« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月22日 (火)

えばりんぼうに噛まれる!

ステロイドのせいで かなりエキサイティングなえばりんぼう・久太くんだ。

今朝はソックスの上から・・・・ガブッ、痛いよ!じいちゃん。

ナゴ、ナア~ゴも多い。今日は皮膚科の帰りに、久太君用の浅いトイレを購入した。気に入ってくれるかな。(^・^)

膝に乗せると ゴロゴロと喉を鳴らしているよ。

『君のママは照子さんだよ!私は柿生のおばちゃんだからね』と、言い聞かせている。

久しぶりに、銀のスプーン・シラス入りを買う。ホームズもジャルも大喜びだった。お皿は4枚・・・・・ジュンがいないので 三等分だよ。(寂しい)

Conv0035 ←日曜日にランチを食べたGK.AFGAN.CAFE

森林浴の中で、頂いたオーガニック・コーヒー、ベーグル、天然麹のあんぱんは とても美味しかった!また、いきたいな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月21日 (月)

えばりんぼう 久太じいさん!

気難しいのは 猫も人間も おじいちゃん なんだね!

久太の足の浮腫みのことで、岡田先生と話をしていたら 『nekomama,久ちゃんは昔から、えばりんぼうだったのですよ』って。

なあ~んだ、えばりんぼうだったのか。(ヤレヤレ)

うちには誰一人として、えばりんぼうなんかいないよ。

22年間も、我侭な照子&繁さんと暮らしていたのだから ニャンもえばりんぼうになるだろうね。

でも、私は負けないよ!ここは 4nekomamaのお家なんだから。

わかったね、久ジイ!

Conv0064

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月20日 (日)

老猫22歳&老母80歳

今日は、2週間ぶりに久太との再会で、大喜びの母だった。

おまけにホームズ君まで挨拶に降りてきて、ナア~ゴ、ナア~ゴで母に甘えていたよ。(コレ、コレ)

母は 久太君に私のことを『おかあさん』なんて言っていたけれど・・・

久太君に『私は柿生のおばさんだよ。あなたのお母さんは、照子さんだからね!』とシッカリと言っておいた。

久太君はステロイドのおかげで 口の中の痛みもないようで、歯噛みもカッカッもしなくなった。食欲も旺盛だ。

もう22歳だし、何が起きても仕方がないのだから、痛みがとれて食欲があればOKだよ。

まだまだ私の中では、 なんで22歳の久太が元気で、18歳9ヶ月のジュンが虹の橋に行かなければならないのか。

ジュンは可愛いプリンセスだった・・・じゃなくて、今もプリンセスだ。

27日は、母の荷物のお引越しだ。それが終わり、遺族年金の決定通知が届けば少しはゆっくりかな。

でも直ぐに、介護認定申請かな!(フーッ)

Conv0062 Conv0063 Conv0064

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月12日 (土)

久太くん 22歳!

明日で、わが家に来て一週間だ。同じ老猫でも19歳ともうすぐ23歳とでは違うなあ!

久太くんとのお付き合いも、 まだ、まだ数ヶ月だから・・・・・疲れる。

口の中にトラブルもあるので 食事も何回かお休みしながらになるし・・・・どこかに触るとカッカッと首も振って、今日など後ろに仰け反るようになり、ひっくり返ってしまったよ。

今まで、見たことがなく、神経がまいってしまう。

部屋の中をさっさと歩くときもあれば、石のようにかたまっている時もありで・・・・やはり じさま猫だね。

肩、首、背中がパンパンだ。おやすみなさ~い!

Conv0058 Conv0059

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 8日 (火)

今日の久太じいさん!

この狭い部屋にも馴染んできたよ。22歳後半という事は・・・・・104歳、108歳近しか・・・・・すごいなあ!ゆったり、のっそりで 哲学者のような顔をしている久太くんだ。

耳も、眼もそんなには悪くないようだし、食欲もふんわりムース缶詰を一缶&ペースト缶を一缶食べている。朝の整腸剤、夜は抗生剤、消炎剤、輸液だ。身体もシッカリしてるし、23歳を迎えられるだろうね。(^・^)

小チビも猫の森に慣れてきたみたいだし。(良かった)

後は、照子さんの荷物の整理&処分、搬送だ。それが終わると、ようやくジュンと一息つけるよ。

外は ものすごい風だ。この前のたまぷらーざの桜は綺麗だったなあ!

Conv0056 Conv0055 Conv0058 Conv0059 たまぷらーざの桜&まどろみの久太じい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 7日 (月)

久太じさま猫が やって来た!

昨日は、ジュンの初七日だったけど・・・・・・いまだに ゆっくり話も出来なくて・・・・

一昨日は 母の家のギャル猫・小チビを千駄ヶ谷の猫の森に洋子さん夫妻と送っていく。ここで滞在しながら 里親を探すのだ。

17歳のズズ君とミン君が先住している。昨日は もうすぐ23歳になる久じいこと、久太君を たかくんの部屋に入れた。おしっこをするので部屋中にペット・シーツを敷く。昨日は 

緊張のためか、私がため息つくだけで ピクピク。

久太君に言っても仕方が無いけれど・・・・・・・久太君が元気で・・・・・なんで、まだ18歳のジュンが虹の橋に言っちゃうのよと。(本心だから しょうがないね)

ホームズ、ジャルもまだまだ元気が無いし、前の部屋にはおじいちゃんがいるし、疲れが抜けないよ。照子さんの荷物の引越しが終わるまでは落ち着かないのだろうなあ!

Conv0025 Conv0033 Conv0023 久太君、Conv0034 終の棲家は麻生だよ!小チビちゃんは千駄ヶ谷からどこに行くのかな1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 4日 (金)

明日は初七日!

ジュンが虹の橋に行き、明日は初七日!早いねえ・・・・・でも、まだいない事が信じられない。

ジュンの姿がなくなり、仲良しだったホームズ君がやたらに泣く・・・・・私が慰めてもらいたいのに、慰め役だよ。ジャルも元気が無いし・・・・・・仕方ないね。

私は まだ忙しく母の遺族年金のことや、明日、小チビを等々力から千駄ヶ谷に、あさっては久太を我が家のたかくんの部屋になど、部屋の片づけやらで ジュンとゆっくり話もできなくて・・・・・・・

今まで、4枚の器に缶詰を分けていたのに 3枚のお皿になって・・・・・・寂しいなあ!お花に囲まれた ジュンちゃんは どこに?いつもの場所かなあ!

早く、ホームズ君には元気になって欲しいよ。ホームズもこの秋には 18歳、ジャルも16歳だ。一日でも多く暮らそうね。

Conv0015 Conv0006 Conv0016 Conv0030 Conv0031 これからも ずーっとなかよしだね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月 2日 (水)

ジュンの旅立ち!

31日・午前3時ころ、ジュンは18歳9ヶ月で虹の橋に旅立ってしまったよ。

30の朝、いつものおかゆスープを少し飲み、前日とあまり変わることなく・・・・私は札幌に出かけた。

夜、BINちゃんと話をして受話器の傍にジュンもいて何回も声かけて、『明日帰るよ』と。シッターの真由子さんも食欲はないけど、お水をガブガブ飲んだと、悪ければ、最終便と考えていたが・・・・予定通りにした。

朝は温かいお湯に入り、朝食を済ませて部屋に戻り携帯を見ると、真由子さんからの着信が!すぐにBINちゃんに電話すると『虹の橋に行ったよ』『3時くらいに眼を覚まし、手、足を触ると冷たくなっていた。体にはまだ温もりがあったけれど』と。

土曜日まで、食欲もあったのに・・・・・もう少し一緒にいられると思ったのに、ジュンちゃんひどいよ!待っていて欲しかったのに。

でも、ヨヨくんやドンちゃんの足音が聞こえてきたからね。ジュンの肉体の老化、老衰が待ってくれなかったのだね。

気がおかしくなるくらい悲しい!寂しい!苦しいよ!

昨日は延命地蔵尊でお葬式を済ませた。10年前のヨヨ君の時とは あまりの変わりようでビックリ!人のセレモニーと同じだった。待合室で待っていると『この度は ご愁傷様です・・・・』と。

火葬場も明るくて、繁さんの時と同じだった。真由子さんからのお花をジュンのまわりに置いてあげた。偶然に知り合いがワンちゃんの命日で来ていて、一緒に火葬に立ち会ってくれた。嬉しかった。

待合室で1時間待たされた。お骨上げは男性の職員が手伝ってくれた。『ここが足、ここが肩甲骨、これがノド仏です』と、丁寧に説明してくれた。骨壷に納めて蘭の花を添えて、手渡してくれた。

ヨヨ君(♂猫)とドンちゃん(♀犬)と私とで 育てたジュンちゃん、今頃はヨヨ、ドンと再会しているね。私も今の子達を送ったら 早く再会したいよ。

5日は 母の猫・小チビを洋子さん夫妻と猫の森へ連れて行き、たかくんの部屋には22歳の久太がやってくる。彼の終の棲家となる。

こんな事もあり、まだまだ忙しいよ。先週の木曜日は母の遺族年金の手続きに行き、社会保険事務所で 5時間待ちだったしね。

ジュンの姿が見えないのは 本当に、寂しいなあ!ジュンは家に帰って来ていると思うけど姿が、私には見えないよ。

ジュッジーは大事な友達!猫と人のバリアーフリーだよ。いつも一緒だよ!

3日の繁さんの急逝から、ジュンの事まで こんなに色々な事が起きた3月は初めてだった。(きつかった。)

Conv0043 Conv0044 Conv0045 痙攣もなくConv0046 眠っているように旅立ったジュンちゃん!これからも一緒よ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »